多摩大学バナー エンプラネットバナー 岐阜精器バナー

粘着剤・粘着テープの基礎と製品設計及びトラブル対応【2017年6月26日】

★これから粘着剤・粘着テープに携わる若手技術者、ユーザーのために
  基礎・製品設計の一助・トラブル対応について、経験を交えてわかりやすく解説します!

★事前内容リクエストサービス実施中! お客様の実務課題の持ち込み大歓迎です!

★★★このセミナーは“事前予約可能セミナー”です★★★


FAXからのお申し込みは下記PDFパンフレットをご利用ください

PDFパンフレット.jpg

セミナー番号
S70601 「粘着」
 (※本セミナーにお問い合わせの際は、セミナー番号と略称でお尋ねください)

講 師
 

(株)AndTech 技術コンサルタント 鍋田 敏一 氏 (元住友スリーエム(株) 技術部長)

対 象 粘着剤・粘着テープに技術課題のある方
会 場
高砂ビル 2F CMC+AndTech FORUM セミナールーム【東京・千代田区】
◆東京メトロ 大手町駅下車 C1出口から徒歩5分
◆東京メトロ 竹橋駅下車 1番出口から徒歩10分、都営新宿線 小川町駅下車 B6出口から徒歩10分
◆神田駅下車 西口から徒歩10分
日 時
2017年6月26日(月) 13:30-16:30
定 員 20名 ※満席になりましたら、締め切らせていただきます。早めにお申し込みください。
聴講料

 

【1名の場合】27,000円(税込、テキスト費用を含む)

【2名の場合】32,400円(税込、テキスト費用を含む)

【3名以上の場合は一名につき、5,400円加算】(税込、テキスト費用を含む)
※3名以上ご要望の場合は2名を選択し、備考欄にその旨お書きくださいませ

※ 弊社講座は、複数でのご参加を希望される場合、サービスとして1名につき、5,400円で何名でも追加の申し込みができますが、同一部署に限ります。なお、別途でのお申し込みは正規料金になります。ご了承ください。 

※ AndTechの講習会は、特別割引とポイント割引など、2種類以上の割引は、同時には適用されません。誤って、2種類以上の割引を同時にご利用された方には、後程、事務局より割引選択のための確認連絡をいたします

 

お申込


このセミナーに申し込む.gif
お申込み専用ホームページに移動します

 

【キーワード】
1. 粘着テープの基礎
2. 粘着テープ開発一助

【講演主旨】
粘着テープは工業用、事務用、医療用と多岐の分野で使用されており、今後益々用途が拡大されることが予想されます。さらなる用途拡大により高機能化、作業性の改善等の粘着テープ製品が求められております。これから粘着テープに携わる若手技術者、ユーザーの皆様に粘着テープの基礎・製品設計の一助・トラブル対応につきわかりやすく説明します。

【プログラム】
1. 粘着テープの基礎
 1-1 粘着とは
   ①粘着と接着
   ②粘着の界面科学
 1-2 粘着テープの形態
   ①片面テープ
   ②両面テープ
   ③転写テープ
   ④打ち抜き品
 1-3 粘着テープ構成材料
   ①粘着剤
   ②基材
   ③下塗り剤
   ④背面処理剤
   ⑤剥離ライナー
 1-4 粘着の基本物性
   ①粘着3要素(タック・粘着力・保持力)
   ②粘着剤のレオロジー
 1-5 粘着テープ製造
   ①塗工
   ②加工

2.粘着テープ製品開発の一助
 2-1 要求品質の把握
 2-2 粘着テープの設計
 2-3 粘着テープの評価

3.粘着テープ製品と用途例
 
4.トラブル対策
 4-1 製品保管時のトラブル対応
 4-2 製品貼付時に起こるトラブル対応
 4-3 製品貼付後のトラブル対応

【質疑応答・名刺交換】

&Tech会員サービスのご案内

&Tech会員様(無料)はご購入商品額の10%をポイントに変換し、次回以降ご利用いただけます。

(無料)会員登録&会員特典の情報はこちら